2014年 子どもに会いたい親のための夏期セミナー

PDFチラシはクリックしてダウンロード

自分の子どもに会うだけなのに、なんでこんなにたいへんなの、時間がかかるの。
現在の親子引き離しや家庭裁判所の仕組みや制度を知ったうえで、適切な対応ができれば、親子の傷はこれ以上広がりません。
未来の子どもたちに送る私たち親のための実践講座。
*30~40分程度の座学と参加者を交えたグループワークです。

■ 日程と内容
1 「法律家にだまされなための」法律入門

7月26日    10:00~12:00
講師 宗像 充
どうして法律家たちは親子関係を壊すのか、法制化に抵抗するのはどうして、
経験者が語る騙されないための理論武装と家庭裁判所攻略法。

2 「学校へ行こう」行政や学校とこうつきあえ

   7月26日    13:30~15:30
   講師 宗像 充
   一方的に会えない親を排除し、個人情報を垂れ流す学校や行政機関
   子どもを守るためには我が身を守る
   ……私たちも保護者です。

3 共同養育を目指す交渉術

8月2日    14:00~16:00
講師 蓮見岳夫
可能であれば「第三の答えを協力して見つける」。
そのため心得と手法を紹介。
受容、合気、条件の提示と整理、自らのコンディション管理など、様々な角度で考えていきます。

4 「味方を増やそう」支援者・弁護士活用法

8月9日    14:00~16:00
講師 蓮見岳夫・宗像 充
金を払っているのに、まるで相手の代理人のようにふるまう面会交流支援者や弁護士たち。
それはどうして、中立ってなんなの味方を増やしていくことが子どもたちの安心を保障します。

 

■ 場所        東京都中央区銀座3-13-19 東銀座313ビル 8Fセミナールーム

■ 参加費     毎回:1000円  ※予約不要。当日会場にてお支払いください。

■ 講師紹介
   宗像 充
   共同親権運動ネットワーク運営委員。
   「子どもに会いたい親のためのハンドブック」著者。自身も7年以上、
   裁判所に親子交流を妨害され続ける。
   親子の面会交流を実現する全国ネットワークを発足後、共同親権運動を牽引。

   蓮見 岳夫
   共同親権運動ネットワーク運営委員。(社)共同養育センターつむぎスタッフ。
   「子どもに会いたい親のためのハンドブック」著者。心理カウンセラー。
   自らの経験を活かして当事者のカウンセリング、ビジテーション支援を中心に活動中。

 
連絡先 共同親権運動ネットワーク    メール    contact@kyodosinken.com
電話    03-6226-5419